• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャグ覚書

随分以前(2003年)の手帳が出てきて、何とはなしにぱらぱらめくっていたら、1ページまるまることわざ風のギャグがびっしり書き連ねてあった。なんでこんなことをしていたのかさっぱり記憶が無い。
すべて自分で考えたものなのか、どこかで聞いた他人の作品も混じっているのか、それも定かではない。でもまあ、このまま打ち捨てておくのも何となくもったいないので、とりあえずここに記録しておく。

・治にいてランバダを忘れず。

・門前の小僧、奈良発京都行。

・フタに真鍮。

・早起きはサンコンの僕。

・石の上にもサンコン。

・帯に短し恋せよ乙女。

・恋は伊賀者。

・エロの仇をマタサキで討つ。

・牛に轢かれて全骨折、参る。

・大タコに道をおそわる。

・荒野の白袴。

・上手の手から水もしたたるいい男。

・上手の手から坊主が上手に屏風にあわわわわ。

・坊主は丈夫。

・おい、きたろう。何だい、大竹。

・二階から屁、クスリ。

・類はホモを呼ぶ。

・壁に耳あり村上ショージ。

・泥棒を捕えて何をゆー!

・善は急げ、名は左膳。

・急がば回れ右、休め。(遅刻決定)

・傘は天下の回りもの。

・猪木あってのモノマネ。


くだらない。くだらないけど、結構笑えるのもあるよね。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

jnaoki

Author:jnaoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。