• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポメラのどこがすごいか ポメラDM10

ぶっちゃけ、今度のブログの下書きに使おうと思って購入したポメラDM10なわけだが、これがもう想像していた以上に使い勝手がよいですな。

これまでポメラを紹介し、誉めそやしてきた数多のサイトがすでに言及していることではあろうけれど、あらためて確認。

一番すげーのは起動の速さだわな、やっぱし。
だってたとえば電車の中でカバンから出して蓋開けてキーボード開いて電源ボタン押して書き始めるまでに実質1分かからんですよ。これがノートパソコンだったら、たとえ一番軽いメモ帳ソフト使うにしても、立ち上げてからソフト起動まで一体何分かかるんだっちゅー話だ。

もちろんノートの場合、他にもToDo調べたりメールチェックしたりいろんなことを平行してやるんだろうけど、しかしこの際、文章入力のみに限定した場合、バックドアソフトのほぼ全部がじゃまだよね。ネットも使わないのならウィルスチェックも全く必要ないわけだし。

そういうの全部スルーしてこその超速起動(チョッパヤ)なんだよね。

で、さらにすげーのが撤収スピードの速さ。ノートパソコンの場合、降りる駅が近づいてきたら早めに入力中のファイルを保存して、アプリケーションを閉じて、OSを終了させなくちゃならない。まあ、実際そんなこんなで電車乗り過ごした人も少なくないはず。

ポメラだとそういうの一切気にする必要なし。ただ、キーボード閉じてディスプレイ閉じて、ポメラをしまえばいい。それで自動的に電源も切れるし、もちろん編集中のファイルも保持される。次に開いたとき自動的に編集画面に戻れる。だから駅に着いてドアが開く寸前まで入力できるし、なんだったら閉じないでそのまんま片手に持って降りればいい。ポメラってすごく軽いから。

最後にこれ忘れちゃいけない。

ポメラDM10の電源は単4乾電池オンリー(アルカリ電池推奨)。
日付・時計機能とか本体側メモリのバックアップとか用にボタン電池(リチウムコイン電池CR2032)も併用するが、基本は単4乾電池2本のみ。
DM20ユーザーは充電式乾電池とか使ってるみたいだけど、このDM10ではアルカリ単4電池一本槍のいさぎよさ。※実際はDM10でもエネループとか使えるみたいだけど、電池の切れ際にファイルが自動保存されない危険性もあったりなかったり、との事。早めの充電を心がけるなら問題ないか。

まあ、心配しなくても普通のアルカリ単4電池2本で、たとえば2時間キー入力、2時間待機状態という場合で連続20時間の使用が可能だとのこと。

さらにオートパワーオフ状態では約400時間、パワーオフ状態なら、約1500時間大丈夫だという報告が上がっている。

今どき、単4アルカリ電池くらいコンビニでも駅の売店でもすぐ手に入るし、わざわざ予備電池を常時携帯するにも及ばないし、充電なんかも気にする必要は実質皆無。

こういうのもPCだと絶対無理。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

jnaoki

Author:jnaoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。