• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ対策 ポメラDM10

ついにポメラを買ってしまった。しかも、高スペックの後継機が新発売になっている今更、あえての初号機、DM10である。

このチョイスにあたっては、やはりいくつかのポイントがあった。
1 あくまで用途はテキストエディタに限定すること
2 周辺バックアップ機器についても最小限シンプルに整えられること
3 コストパフォーマンスを優先すること
4 PCとの連携は折り込み済みであること

などである。そうした事柄をふまえて、やはり基本スペックとのバランスに秀でた初号機をチョイスしたというわけであった。

というのも、登場当初2万円以上していたポメラDM10が、今や実勢価格6千円切っているのだねー。もちろん新型機種がどんどんリリースされている現状に即しているわけだが、それでこそ「メモ帳特化」という本機の面目躍如たるところ。実際、ネットブック、ミニノートがどんどん価格破壊されている現状、こうした「隙間アイテム」の価格設定というのは結構微妙なものがあろうかと思う。

しかし今回の大幅値下げ。そもそものポメラの存在意義というか、ポリシーに共感しているこちらとしては、これぞまさしく千載一遇のチャンス到来。さっそくネット購入に至った次第。専用ケース込みで1万円切ってしまうのだから、これは買わねば。

というわけでネットショップで買いました。ポメラDM10と専用レザーケースDMC1。液晶保護シールは最初ちょっと思いつかなくて、後から追加注文したのでその分送料が余分にかかったけれど、まあそれでも全体で、全部トータルでも1万ちょいで納まってるし。これって素晴らしい。

で、使ってみての感想。後継機で盛り込まれている機能というのは、あくまでノートユーザーや携帯ユーザーの不満に応える形でのリリースではないのかということ。メモ書くだけなら、どっちみちあとでPCにファイル移動するなら、性能的にはこれで充分だと思うのですな。

ちょっと気になって、大型家電店でDM20とかDM5とか触ってみたのだけれど、正直なところ「初心忘るるべからず」という言葉を送りたい。

階層型フォルダ機能とか、別にさっさとPCにデータ転送すればいいだけの話だし、実際細かいテキスト編集はPCで行う方が望ましいわけだ。むしろポメラのキモは、思いついたときすぐメモれる、ということにつきるのではないか。しかも携帯の親指入力より早く、大量に。

そういえば以前は携帯のメモ機能から親指でちまちま、少しずつ自宅のデスクトップPCにメールで覚書を転送していたのだった。こうした面倒な作業が、ポメラでとりあえずメモって、あとでPC上でじっくり校正できる、という使い方が俺の場合とても重宝しているわけであります。

やはり、腐ってもポメラ、というより、初号機全然腐っていません。むしろ現役ナンバーワンかと。

この記事も蕎麦屋の席でDM10で書いて、後でPCで推敲した。いやー、使える。特に俺のような長文派にとって、こうしたツールは欠かせないですな。

スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

jnaoki

Author:jnaoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。